concrete5にサイト移行のその後

CMSなど

あるサイトをconcrete5に置き換えてみる、ということを以前書きました。

 

サイトの文章やリンク、写真や動画などはコピ&貼り付けで移行できましたが、私好みのデザインに変更することがどうしてもできませんでした。

 

私はヘッダーつきの左2カラムのサイトにしたかったのですが、希望の通りにデザインを変更する方法を見つけることができませんでした。

 

世界一わかりやすいconcrete5導入とサイト制作の教科書 (世界一わかりやすい教科書)

新品価格
¥3,542から
(2018/10/20 16:49時点)

この本で2カラムにする方法を探りましたが、その方法が見つけられませんでした。また、この本は、concrete5のインストールから、テーマの作成法・サイトの管理法など隅々まで網羅された内容でしたが、私の知識ではなかなか理解できない濃い内容でした。

残念ではありますが、あるサイトのconcrete5での運用はあきらめました。

 

代わりにこちらも勉強中のWordPressに移行してみました。

よかったら、訪れてみてください。

「理科っておもしろいでしょ」

理科っておもしろいでしょ – 実験・観察のお手伝い

WordPressでは親カテゴリに子カテゴリを設定できますが、親カテゴリで表示させたい内容を表示させることにちょっとコツが必要でした。

子カテゴリがあるとき、親カテゴリに表示されるページはページ作成時間の若いカテゴリ内のページなんですね。わざと親カテゴリで表示するページの作成時間を他の子カテゴリのページよりも若く書き換える必要がありました。

 

これは投稿一覧のクイック編集から比較的簡単に変更できたことがよかったです。

 

WordPressは使い込めば使い込むほど高度なことができるので、時間をかけて覚えていこうと考えています。

 

ネットを見ていると、このサイトはWordPressだな、と思われるものが結構ありますね。それもよく作りこんであるものが。

 

私はまだWordPressをかじり出したばかり。あせらずゆっくり行こうと思っています。

コメント